台湾旅行 MRT(都市鉄道)の乗り方は?切符がコイン!?買い方は?

台湾 交通・移動

台湾の移動手段で便利なのがMRT。MRTに乗って、様々な観光スポットへ行くことができます。MRTの乗り方や切符の購入方法などを紹介します!

少し日本と違っている点もあるので確認してくださいね(^^)/

MRTを利用する上での注意点記事[MRT・電車のマナー!5つの注意点!飲食禁止で罰金!?]もアップしているのでまだ読んでない人はこちらも要チェックです。




MRTの切符 購入方法

 

①料金をチェックする
券売機の上にある料金が知るされた路線図をまずはチェック。目的地に記されている数字が乗車料金です。

日本の乗車賃の路線図と同じような表記ですよ。

 

②券売機の料金ボタンを押す
目的地までの乗車金額のボタンを押しましょう。2枚以上購入する場合は購入枚数を示す画面にタッチ。

駅によっては、日本語訳・英語訳してくれる券売機もあります。

 

③料金を投入する
コインや紙幣を券売機に投入しましょう。紙幣が使える券売機も多くはなってはきていますが、大きいお札だと使えないので要注意!

事前に小銭や小さいお札に変えておくと安心です。
紙幣の全く使えない券売機の場合は、両替機が設置されている場合があります。

 

④乗車券(コイン)を受け取る
下の乗車券出票口からトークン式のコイン型の乗車券が出てきます。おつりがある場合は忘れずとりましょう。

 

こちらが、切符代わりになるコインです。紙の切符を普段利用している日本人からするとちょっと不思議な感じw




MRTに乗ってみる

 

①駅を探そう
街中にある白地に青でかかれたMRTのマークが目印。

MRTのマーク

乗り場へ続く階段の入口などには駅の名前が書いてあります。
駅名を教示は路線のカラーになっています。

【関連記事】
台北旅行 便利な移動手段の「MRT」路線の種類

 

②切符を買おう
切符の買い方は上記の通りです。

 

③改札を通る
改札は全てっ自動改札です。コイン型の乗車円を自動改札の用見取り部分にかざすと自動的に改札が開きます。

 

④ホームに出る
駅構内の案内板に従ってホームへ。ホームは「月台」という表記。

ホームには進行方向への矢印付きで終着駅名が書かれています。日本のように、止まる駅の書かれた看板などもホームには置いてあるので不安な場合はチェックしておきましょう。

 

⑤乗車・下車する
乗り降りの方法は日本と同じです。扉の上の路線図や英語のアナウンスなどを聞きながら目的地で下車しましょう。

 

⑥乗り換え方法
それぞれの駅には、色と矢印で各路線が表示されています。それに従って進んでいけばちゃんと乗り換えることができます!

東京のように何本もの路線が1駅に集まっていたりはしないので、比較的乗り換えも簡単です。

 

⑦出口へ
駅の出口が複数ある場合は、ホームにある案内板を見て目的地に近い出口番号をチェックしましょう。

 

⑧改札口から出る
コイン型の乗車券は改札口を出るときは、改札の投入口に入れます。悠遊カードや1日乗車券の場合は、読み取り機にタッチ。

改札を出た後も、地上への出口が複数ある場合があるので案内板をチェックして確認しておきましょう。




MRTで使える簡単な会話

・××に行くにはどこの駅が近いですか?
請問要去××在哪個車站下車
チンウェンヤオチュイ××ツァイナーゴチョージャンサチャー

 

・すみません、切符の買い方を教えてください
請問這車票要怎麼買
チンウェンチョーチャーピァオヤオゼンママイ

 

・これは××行きの列車ですか?
請問這班車是往××的嗎?
チンウェンチョーパンチョシーワン××ダマ

 

まとめ

台湾のMRTはとても便利なので観光するときには是非利用してほしい移動手段です。料金も安いのと、乗り方も簡単なのでおすすめです。

お得で便利な悠遊カードを持っていると切符を買う手間が省けたり、コンビニなどでも利用できるのですよ♪

悠遊カードについてはこちらの記事でまとめています。
台湾旅行 MRTバスで使える悠遊カードが便利?使い方買い方返却は?